weddingcat_small.jpg
* Wedding Cat *
santanyanko_top.jpg
* Santa Cat *

*おすすめ*
DSC05933a.jpg
USB扇風機

2007年07月06日

近況報告

前回の記事で1歩前進したと思っていたのですが
ちょうど、3ヶ月が経った日に今度は私がBerryに攻撃されてしまいました。
原因は、やはり野良猫。。。

我が家では野良猫が庭に入ってこないように
猫の嫌いなニオイの花「ランタナ」を置いたり

猫だけでなく害虫退避にもなる
「天然素材100%!安心・安全な忌避剤固形忌避剤 逃げまんねん!固形タイプ」を
家のまわりに置いたので庭には野良猫は来なくなりました。

しかし、我が家の庭には入って来なくなったもののお隣の敷地はどうにもなりません。
ちょうどリビング前にお隣の玄関があって、その玄関前によく野良猫が来るんですよね顔(え〜ん)

DSCN8369.JPG DSCN8370.JPG
上これは3日ほど経ってから撮った写真の一部。

慌てて部屋から出てしばらく様子をみることに・・・
しばらくして、部屋を開けてみましたが猫(怒)むかっ(怒り)シャーexclamation×2
何度も開けようとしたけど同じ結果。。。
朝ごはんを食べていなかった私。
かばんも財布も着替えも携帯も全てベリーがいるリビングにたらーっ(汗)
結局、旦那が帰ってくるまで(約17時間)2階でももと過ごしていました。

旦那が帰ってきてリビングに入ってもベリーは普通だったそうです。
「大丈夫だよ」って言われて部屋に入りましたが
ベリーは私を見るなり猫(怒)むかっ(怒り)シャーexclamation×2  顔(なに〜)
ゲージの中に入れてもらい、買ってきてもらったお弁当を食べました。

次の日は、旦那が休みだったので助かりました。


日曜日に攻撃されどんっ(衝撃)
月曜日は旦那が休みだったのでなんとか過ごせました。
火曜日から次の日曜日までは大変でした。
特に台所にいる時が怖かったですあせあせ(飛び散る汗)
肉や野菜をいためる時のジャーって音にBerryがビビリ
いつでも攻撃できる態勢で台所をウロウロしているんです顔(え〜ん)
とにかく音に敏感になりすぎて困りましたあせあせ(飛び散る汗)
次の月曜日(旦那の休みの日)にBerryを2階の部屋へ、ももを1階へ
部屋を移動させました。
この1週間は、寿命が縮む思いでした(長かった顔(え〜ん)

Berryを移動させて2日ほどは、その部屋に入るのも大変でした。
すぐ猫(怒)ヒィーーーッexclamation×2って・・・


あれから(部屋を移動して)1ヶ月が過ぎ。。。
Berryは落ち着いてきました。
私にシャーって言わなくなりました。
でも、まだまだ音に敏感すぎて・・・

部屋を移動した日からホメオパシーを試しています。
レメディーより効果が出てるかも。
あと、みきりんこさんから教えてもらった下「フェリウェイ」も部屋にやってみました。



あるブログで下見つけました。

外国での転嫁性攻撃行動の症例が書かれた本です。
参考にと思い買ってみました。

外国では結構あるんだなぁ〜と思いました。
日本でも知らないところで結構症状が出ている猫ちゃんがいるのかもね・・・
日本版もあればすごく参考になるのにね。
治った猫ちゃんはいるのかなぁ〜なんて思います。


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

明日は、Berryの4歳の誕生日&ももの1歳の誕生日exclamation×2
プレゼントも買い、すでに昨日早々とあげちゃったけど
明日は写真を撮って誕生日記事をアップしようと思いまぁ〜すexclamation×2







【転嫁性の最新記事】
ニックネーム よっぴー at 13:29| Comment(4) | 転嫁性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よっぴーさん こんにちはわーい(嬉しい顔)
お久しぶりでーす。
手が痛々しいですねぇ〜もうやだ〜(悲しい顔)
いくら可愛いBerryちゃんでも、それは怖かったでしょうね〜私も以前飼っていたウサギのティモシーが、部屋の模様替えのためにケージの位置を変えたら、その3日後ぐらいから私に噛み付くようになって
少しでも近づくと、凄い勢いで飛び掛ってきて、そりゃもう人が(ウサギが)変わったみたいに恐ろしかったですがく〜(落胆した顔)
獣医さんに相談したら、何か変わった事をしましたか?と聞かれケージの位置を変えた事を話しました。
もう一度、ケージを元の位置に戻し暫らく様子をみていたら一週間位で元の穏やかなティモシーに戻りましたが家族の中で私だけが攻撃されてウサギの歯は鋭くってホントexclamation×2恐怖でしたよもうやだ〜(悲しい顔)
ケージの位置を変えたのは私って解ってたんですね〜賢いふらふら
ティモシーはもう2年前に亡くなりましたが何時も思い出すのは、その出来事です。
私の勝手でケージの位置を変えて
キットその場所がイヤだったんでしょうね〜
ウサギとはいえ、好みも感情もあるんだな〜と思い知った事件でした。
なんとか以前の様によっぴーさんとBerryちゃんとももちゃんが元通りの良い関係に戻れると良いのにね〜
これから暑い日が続きますがお体気をつけて夏バテしないでね〜
お誕生日の記事楽しみにしていますHello
Posted by ジョルまま at 2007年07月06日 19:17
よっぴーさん、お久しぶりです。
ほんとに手の傷が痛そう(>_<)
Berryしゃんも怖かっただろうけど、よっぴーさんも精神的にもきつかったでしょうね・・・
ホメオパシー、私も何かの時のために、最近本を読んでみたりしてますが、効いてるんですねー。
明日はBerryしゃんとももちゃんの誕生日かぁヽ(^o^)丿
記事、楽しみにしてますね!!
Posted by 優美  at 2007年07月06日 19:47
よっぴーさん、お久しぶりです。
たいへんな傷で驚きました。。。
よっぴーさんを攻撃するなんて、
Berryちゃんにとって野良猫は
本当に脅威なんですね。

少し落ち着いたようで安心しましたが、
よっぴーさんも辛かったでしょう。
一日でも早くBerryちゃんが穏やかに
すごせるようお祈りしてます。
明日はバースデー&七夕ですね。
Berryちゃんももちゃん、
よっぴーさんご夫婦にとって
ステキな日になりますように。
Posted by hachi at 2007年07月06日 21:12
★コメントありがとうございます★

☆ジョルままさんへ☆
うさぎも猫同様、模様替えをすると嫌がるんですね。
【凄い勢いで飛び掛ってきて、そりゃもう人が(ウサギが)変わったみたいに】右まさにBerryもそんな感じでした。
今回は相当へこみました。
猫が恐ろしいって思うくらい怖かったですね。
今はBerryも私も落ち着きました。
なんとか良い方向へ進んでいければと思ってます。



☆優美さんへ☆
2月の傷がやっと消えかかってきた時に、さらに新しい傷が顔(え〜ん)
手の傷は、買い物へ行った時など周りの人にすごい目で見られてました顔(え〜ん)
あまりにすごいのでサポーターを巻いて隠したりしてました。。。
優美さんも本を買ったんですね。
人にも動物にも使えるので良いですよね。
みきりんこさんが言ってましたが、確かにレメディよりホメの方が効き目がありました。

☆hachiさんへ☆
野良猫が同じ高さにいるのがダメみたいで。。。
2階からは大丈夫みたいなので今は落ち着いてます。
Berryもモモも、猫嫌いな猫になってしまって大変です(><)
Posted by よっぴー at 2007年07月09日 09:51